「家と職場以外の場所に出ていけませんでした」

今、通っているセミナーの宿題で、
「お客さんにアンケートをとってくる」というのがありまして、
今月は皆さんにアンケートをとっております。
ご協力お願いいたします

IMG_5977

それで、この前、アンケートに答えていただきつつ、
お客さんといろいろおしゃべりしたんですが、

「実は…ヨガをはじめる前は、更年期で気分が塞いでいて、
外に出られなかったんです」

と教えてくださいました。

このままではよくない。
何かしなきゃと思っていた時に、
ヨガのチラシを見つけていただき、
夜のホットヨガのクラスへ通っていただいています。

Yさん、ほとんど毎週クラスに出席してレッスンを受けていらっしゃいます。

その結果、毎週、外に出られるようになったし、
気分もずいぶん変わった!
とのこと。

思わず
「遠くから通ってらっしゃるんですか?!」
と聞いてみたら、

「いえ、近所なんですが……
それでも夜に運転するなんて考えられなかったんです!」

「今、だんだん変わっているところです♪」

すばらしい~拍手
すごくうれしいです驚く

そうなんですよね。
ヨガを続けていくうちに、今まで辛かったことが

あれっ?カエル-がっかり

ていうくらい、気にならなくなる時がきます。

レッスン中にはあまりメンタルの話はしません。
カラダの感覚に集中してもらいたいからです。
考えるな、感じろ!ですw

たった1時間でも、内側に向かう時間をつくるだけで、
ココロが軽くなること。
気が付いてくれた方がいることが、私は本当にうれしいです。

このために、インストラクターになったから。

私がヨガを自分だけのものではなく、広めたいと思ったのは、
私自身がヨガに救われたし、今でもヨガがあれば心を切り替えられるようになったので、
その方法を、ココロに重たい荷物を抱えている大切な友人にも知ってほしいと思っていたから。

今までヨガをやったことがない人こそ、
体験してほしいと思っています♪
すこーし心が軽くなるはずです!










ABOUTこの記事をかいた人

Noriko

ヨガインストラクター ナチュラリスト・ライフスタイルアドバイザー ゆとりあるストレスフリーな生き方を望む方へ ココロとカラダをゆるめてバランスを整えてワンランク上のゆるハピライフへ導きます