スピリチュアルとの距離感 わたし的ゆるスピ

Noriko
台湾からのメール(アホ息子)にイライラしております…

みなさま、いかがお過ごしですか

息子のアホさ加減についてはさておき

先日、友人といろいろ話したんですがその中で、「スピリチュアル」との距離感というか付き合い方というか、わたしの考えてることをかきたいと思います。

なんか知らんけどわたし、いわゆる見えないものが「みえる人」だと思われることも多々あるんですが、えーと残念ながらというか全くなんにも見えません。
なんなら視力も裸眼で0.03っていう超近眼でほんと何にも見えてませんでした。(これはだいぶ前にレーシックやったので、今は1.0は見えてます)

どっちかっていうと、子どものころのわたしは、非科学的なことは信用しない!みたいな子で、だからこそファンタジーが大好きで本ばかり読んでいました。
現実逃避です。

いつのころからか、わたしの周りにはちょいちょい不思議な人が現れるようになるんですが、わたしがそういうものを受け入れるきっかけは、
まちがいなくラテンアメリカ文学と「メキシコ」です。

ラテンアメリカ文学というと、一般的にはあまりなじみがないかもしれませんが、もし万が一興味が湧いた人は、読んでみてください。
映画にもなっている「精霊たちの家」とかなぜか焼酎の名前にも採用されてる「百年の孤独」などが有名でしょうかね。

「精霊たちの家」 イサベル・アジェンデにはまってました

「精霊たちの家」は邦題「愛と政令の家」としてメリル・ストリープ主演で映画化されてます

ガルシア・マルケス「百年の孤独」おじいさんが普通に120歳くらいになっていたりします

ラテンアメリカ文学の特徴に、「精霊」がわりと頻繁に出てきたり、怪奇現象というか不思議な出来事がごく当たり前に起こるってことがあげられるとわたしは勝手に思ってるんですが。

実際、あるんですって。

ラテンアメリカでは実際不思議なことが起こるんです

百年の孤独では列車が丸ごと消えたりしますし、精霊たちの家では反体制派が飛行機から海に投げ捨てられたっていうような話があります。
多分、そういうことが本当ににあったんでしょう

ほんとうの本当は、そういうことでごまかしていたり、独裁政権が反体制派をごっそり殺していたりするんだけど、「不思議なこと」「精霊のしわざ」「妖怪のせいw」ってことで片付けていいことになってるんだろうなって理解してます。

それ以外にも、とにかくラテンアメリカにはトラブルがつきもので、何かのせいにしてないとやっとれんのです

そういうわけで、見えないものを積極的に受け入れられるようになったわたしですが、離婚後くらいからほんとにみえる人が周りにちらほら現れるんですよね

昨今のスピリチュアルブーム(?)で、世の中に自称スピリチュアル系があまた湧いておりますが、話してみるとわかると思います。インチキなのかどうかは

わたしの周りの変な人代表といえば、ゆーこの部屋でおなじみのゆーこ姉さんとか、タイ古式マッサージのゆりかちゃんとか、タロットのみなみちゃんとかかな

共通点は、ナチュラルってこと。
そういう技術(っていうの?)を習得しようとして得たわけではないので、会話にちょいちょい不思議なネタが入ってくるんだよー
敢えて入れようとしてるわけでもなく、彼女たちにとっては普通のことなんで、こっちも普通に聞けるというか
と、説教臭くないのも大事。

なんていうか、あり方が普通というか、とってつけたんじゃなくて当たり前にその世界を生きてるというか

まあ、スピリチュアルに頼りすぎるのやめなさいよってことですよ

それは宗教です

わたしは自称「ゆるスピ」って言ってますが、ある特定のなにかを信用してるとかではないです。わたしはわたしの感覚を信じているのです。

土に触れる安心感とか、山をみて落ち着く感覚とか、流れる川を眺めてすっきりするとか、掃除をすると空気が軽くなる感じとかそういうの。

人ごみにいたり、気の合わない人に会ったり、苦手な仕事にもやもやが積もっていく感覚、あるでしょ?

そういうのをおろそかにしないこと

わたしのゆるスピは、自分の中の第六感をもっと信用して従うってことかなと思います

ゴールデンウィークはそんな不思議な人たちと一緒に、奈良の天河神社と龍泉寺へ行ってきたよ

 

解読できないおみくじ…

毎度、読めないのになんかありがたい感じがしてひいちゃうおみくじ
(SNSで読める人に読んでもらいました!天河神社のおみくじを解説してるサイトもあるらしい)

龍泉寺の水行場

龍泉寺の滝行場

滝には入ってないけど、近くで水しぶきを軽く浴びるだけでもすっごくすっきりして身体が軽くなります♪

龍泉寺の奥のつり橋

だいぶ揺れます!そこにたどり着くまでに息切れしてる人もw

道の駅 吉野路黒滝のとなりのこんにゃく

↑これ、めっちゃ出汁がおいしいから食べて!1本100円!

少人数ヨガレッスン
岐阜・大垣 Yoga Space Kuu ヨガスペース空
【サロン営業時間】 9:30~21:30 不定休ご予約、お問い合わせは
友だち追加
LINE@:ID:@sxk7673mこちら
または
メール:info@yogaspacekuu.com電話:090-9824-0831
(施術中、レッスン中は電話に出られませんのでご了承ください
メッセージを残していただくか、メールかLINEにてご連絡ください。)









ABOUTこの記事をかいた人

Noriko

ヨガインストラクター ナチュラリスト・ライフスタイルアドバイザー ゆとりあるストレスフリーな生き方を望む方へ ココロとカラダをゆるめてバランスを整えてワンランク上のゆるハピライフへ導きます