世界はもっともーっと広いからどこにでも居場所はある

先日、スタジオ引っ越し1周年記念のイベントをいたしました。

来てくださって皆様、ありがとうございました♡

わたしはハーブティと白きくらげとリンゴのスイーツを用意しましたが、みんながおやつをいろいろ持ってきてくれて、よりにぎやかになりました!

本当に周りのみなさんに助けられてやってますよ。ありがたいことです♡

ゆーこの部屋(過去生みたいなの鑑定)も盛り上がりましたし、ゆりかちゃんのクリスタルボウルもよかったよねー!
わたしは自分がおもろい!と思ったことをみんなにも教えたい♪という気持ちでイベントをやるので、初めての方にうちでクリスタルボウルを体験してもらえて満足です。

全部で9個のクリスタルボウルとゆりかちゃん
みんなでゴロゴロ寝転がって全身に音を浴びました♪

よかったでしょ。いいでしょー♪
そんで、また次のだれか、必要としている人につながるといいなと思ってるので、どんどんしゃべってね。

ゆりかちゃんとのコラボはまたやります!
暖かくなったら外でやりたいなぁと言ってます。

その前にクリスタルボウルが聞きたくなった人は、ゆりかちゃんのサロン「トン・ポー」で癒されてきてください。
クリスタルボウル以外にも、タイ古式マッサージ、アヴィアンガ、花曼荼羅カードなどたくさんメニューもあって、なによりゆりかちゃんの人がらというか雰囲気に癒されるおすすめサロンであります♪(チネイザンはかなり痛かったですが!)

前置き長めでしたが。

わたしとヨガっていうかゆるめのヨガ的な考え方について書こうかなと思い立ちまして。

前回のポストで、「他人と自分を比べない」ココロの平和について書きましたが、わたしは、もうそれは昔から「変わってる」と言われ続けてきました。
子どものころはそれこそ他人と比較して、かなり悩んだりもしましたよ。まあ、でも歳を重ねるごとに、もっと変な人にたくさん出会って、わたしなんてそんな言うほど変でもないかなと思うようになり、今ではすっかり、それって誉め言葉だね?と受け取っています。

「世界を広げる」って大事なことです。

常に、もっと広い世界がある。もっとほかの考え方もある。もっと新しいものがある。と思うことです。
いやな年寄りになりたくないでしょ?

わたしたちの知識なんてほんとうにちっぽけで、常識だと思っていることもところ変われば通用せず、10年たてば変わってきたりしますから。
健康の常識ってほんの数年でコロコロ変わるよねー
言葉も生き物なので、若者が生み出す謎の言葉も、便利なものは使えばいいと思うわ。あまりに変なのは消えてくしね。

固定概念はなるべく捨てましょう。

常識はちょっと疑ってみましょう。

物事を判断する基準が何か。そこが違うだけで正しいことと間違っていることが変わってきます。

育った環境が違えば、いろんなことが違ったりするものです。

ま、離婚しているわたしが言うのもなんですが。
もっと広く国際協調をイメージしてくだされ。

そんな心境でもって、息子の高校退学を前向きにとらえられるようになったって感じですかね。もっと前から話し合ったりできればよかったのかなと思ったりもするけど、自分からペラペラ話す子じゃないので。いろいろ「常識」といわれることを押し付けたことも多かったかなと反省もします。

息子の退学を「勇気」があるといわれることが多いですが、勇気って感じではないです。キャラ的にはそういう要素が全くないです!(笑)

ただ、彼にはネットを通じて広がっている世界があり、世界は学校だけではなかったということじゃないのかなと思います。
(変わり者であることは確かだけど)

9月1日にいじめられっ子が学校へ行くのが怖くて自殺するケースが多い、っていうニュースに「そんなら学校行かなきゃいいのに」って言える中学生でした。
そこにしか居場所がないと思うことが選択の幅を極端に狭めてると思うので、そういう判断ができるのって間違ってないと思うんだよねー。
ってわたしが言ってたから、高校に行かなくなったのかもだけど、中学3年間は皆勤だったんだよ(笑)

息子はいじめられていたわけではなく、学校が合わなかったというか、もしかしたらどの学校でも合わなかったかもしれないけど、行く意味がないと判断して退学したんだけどね。

彼がレールを外れることを選べたのは、自分にはほかの世界がまだあると知っていたからです。わたしが退学を承認できたのも、ほかにも世界があると知っているからです。それは「勇気」とはちょっと違うかなと思うんだよねー。

自分を否定しながら、違和感を感じながら、居心地の悪い場所にとどまり続けている人。

固定概念を捨てよう。
ちょっと常識を疑ってみよう。
すこし世界を広げてみよう。

もっと居心地よく、あなたらしくいられる場所があるよ♪


ヨガ・ハーブテント
岐阜・大垣 Yoga Space Kuu

友だち追加

【サロン営業時間】 9:30~21:30 日曜定休
ご予約、お問い合わせは
LINE@:ID:@sxk7673m

メール:info@yogaspacekuu.com

お問い合わせフォーム

電話:090-9824-0831
住所:岐阜県大垣市藤江町2-42-2
(施術中、レッスン中は電話に出られませんのでご了承ください
メッセージを残していただくか、メールかLINEにてご連絡ください。)










ABOUTこの記事をかいた人

Noriko

ヨガインストラクター ナチュラリスト・ライフスタイルアドバイザー ゆとりあるストレスフリーな生き方を望む方へ ココロとカラダをゆるめてバランスを整えてワンランク上のゆるハピライフへ導きます