無理して崖を登らなくても一段ずつ登るルートを知りたくないですか?

Noriko
同じ山頂にたどり着くのに、一心不乱に崖をよじ登るか、歌おうたって景色を楽しみながら階段を登るかどっちがいい?

4月から受けてきた人間心理学のセミナーの最終回が終わりました。

ほかほかした気分の帰路で、ブログに書こうと思って書いたメモを掘り出し書いてます。

4月から10ヶ月、「センターピース」という心理学のセミナーに毎月通ってました。
目標とか、目指すところってみんな、ありますか?
そこにたどりつくためには、頑張って努力しなきゃいけないって思うよね。

「まだまだこんなんじゃダメだ」
「あの人はもっとがんばってる」
「またサボってしまったな」
「だからわたしはダメなんだ」
「もう疲れたよパトラッシュ」

…みたいにいろんな感情が湧いてくるのが普通の人だと思います。

がんばってもがんばってもダメで、たどり着いた気がしてもまだ足りない気がしたり、燃え尽きてどうでもよくなってしまったり。
これって幸せになれるんでしょうか

センターピースは努力と根性で頂上にたどりつく方法もあるけれど、違う方法もあるんだよ、こっちの方が楽しいよ♪
というのを教えてくれて、実践できるようになるセミナーです。

この10ヶ月で
たくさんの愛をもらっていたことと
わたしはこのままでいいってこと
つながりを感じられること
気合いで乗り切らなくても望むところへたどり着けること
言葉にしてしまうとなんとも陳腐だけども
そんなようなことを体感しました。

このセミナーを受ける前というよりも、もっと以前、「子どもの頃」と「離婚前のこと」が一番思い出されるんだけど、そのころわたしは完全に他人軸の人でした。
うまくいかないことは誰かのせいにしたかったんです。
そりゃ、わたしの結婚生活が長く続かなかったのも当然です。
離婚に至るストーリーだけ聞くと、10人中9人は完全に元夫が悪いって言うんだけど、そこに至るまでの心理を丁寧に辿っていけば、わたしにもたくさん改善すべき点があったんです。
でもあの頃のわたしには、できなかったというか、改善しようとすらしなかったわけで。
お互いに未熟だったのだなぁ。

そういう意味で、わたしを変えたのは離婚でもあるので、必然だったとも言えます。わたしは必要だったと心の底から思ってます。
自分が離婚をするという選択をすることが、わたしにとっては自分の意思で思い切って何かを決めるということの始まりだった気がします。
それは決して他人のせいにはできないことで、わたしにしか決断ができないことだったから。
ひとり親で子どもを育てるという責任に押しつぶされそうになったこともあったけど、実際は決してひとりではなかったし。
決定を一人でするということにも慣れ、周りの人たちの助けもあって乗り切って今日があるという、その毎日がわたしを成長させたんだと思っています。

そんなわたしの生活にヨガが入ってきて、さらには仏教や東洋医学の勉強をはじめて、どういうわけか起業することになり、そこから今回のセンターピースのセミナーにたどり着いたわけです。

心からあらゆることに感謝したいと思えるし、無駄なことはないと信じているし、「人間万事塞翁が馬」とか「禍福はあざなえる縄の如し」ということわざを、体験したからこそ何があっても信じられています。

無理無理のポジティブシンキングとは違うんですよ、これは。
ものごとの捉え方をおおらかにするというか、あらゆる次元で視野を広げるという感じですかね。

だって、あんなにしんどかった離婚にまつわるごちゃごちゃとか、子育てもすごくしんどい時期があったけど、今はすごく楽しくて幸せだもん。
あれがなかったら、多分、今のわたしはない。
だから、何事も悪い面ばかりみないで、もっと遠くを見てもいい時もあるんだよね。

その時は必死だったけど、あのころもっと視野が広かったら、捉え方の変え方を知ってたら、あんなに苦しまなくてもよかったかもなぁと思い出します。もっとゆったりといろいろなことを受け止められただろうな。

まあ、でも、それを乗り越えたという自信もあっての今ですから。
わたし、よくがんばったわー
うちの子たちも、よくついてきた!

まだまだ、子どもたちのことで悩みは尽きませんが、どこかで面白がっているわたしもいて、どういう風に生きてくれても彼らの道をサポートしていける、おもろいオカンでいたいと思ってます

仕事面でも、どんどんわたしと波長の合う人とのつながりが広がって、ますます楽しく、居心地よく、ワクワクする展開になってますよ♪

✴︎センターピースに興味のある方は、ワンデイセミナーに招待しますのでご連絡くださいね♪(来期は4月から本講座が始まります)

ヨガ・ハーブテント
岐阜・大垣 Yoga Space Kuu

【サロン営業時間】 9:30~21:30 日曜定休
ご予約、お問い合わせはこちら
または
メール:info@yogaspacekuu.com
LINE@:ID:@sxk7673m
友だち追加
電話:090-9824-0831
住所:岐阜県大垣市藤江町2-42-2
(施術中、レッスン中は電話に出られませんのでご了承ください
メッセージを残していただくか、メールかLINEにてご連絡ください。)










ABOUTこの記事をかいた人

Noriko

ヨガインストラクター ナチュラリスト・ライフスタイルアドバイザー ゆとりあるストレスフリーな生き方を望む方へ ココロとカラダをゆるめてバランスを整えてワンランク上のゆるハピライフへ導きます