不要なものを手放してもっと軽やかに生きよう

Noriko
こんにちは!ヨガインストラクターのNorikoです。
いいお天気が続きますね♪お洗濯がはかどりますー!

先日の台風で、大垣市もいろんなところが水につかりました。

自然の中で瞑想してみるといろんなことに気がつきます

いつも青空ヨガをしている杭瀬川スポーツ公園も河川敷なので、水の中だったんですね。
いいお天気になったので、杭瀬川スポーツ公園で瞑想タイム。


正面の木の色が途中まで水につかっていたので泥が被った色になっています。
ここまで川だったんだなぁ。
わたしの座っている場所は川となって、流れていたのだと思うと不思議です。
全く違った景色が広がったのだなぁと。

この日は暑いくらいの日差しが降り注ぎ、鳥が鳴き、風の強くて風の音も聞こえる日でした。
今、ここで私が感じていること。
見えている景色も、聞こえてくる音も、背中に感じる太陽の温度も、乾いた空気のにおいも全部、ここが川となって流れていた時はなかったもの。
なにもかも、まるでなかったような、元に戻ったような感じに見えるけど、中身は実は入れ替わっているんだなぁと感じていました。

「行く川の流れは絶えずしてしかも元の水にあらず」

諸行無常

川だけでなく、川底の泥だっていつも同じではないのだ。
誰にも気がつかれないように、すべてが入れ替わっている。
わたしたちの細胞だってそうなのだよね。

もっと削ぎ落とせるものがあると言われている気がしました。


スイレンが流されていないか心配だったけど、スイレンたちは浮いているのではなくて、泥の中から生えているんだと改めて気がつかされました。流れてなんていなかった。ちゃんと根があるのだねぇ。

木の枝に引っかかっている草は、上流から流れてきて引っかかったもの。
ここまで水があったことが、もう信じられない。

わたしが山で育ったので、洪水とか水がつくということにピンときてなかったというのもありまして驚くばかり。大した被害がなくてよかったです。

小さなことからとりかかろう!削ぎ落としたものは

いつも身軽でいたいと思っていて、わりと持ち物は少ないほうだと思っているんですが、「削ぎ落とす」がキーワードとなったのか、タイムリーにお友達のリフレクソロジスとのカヨちゃんが、足裏ケアのモニターを募集していたので行ってきました。

メガネ
「削ぎ落とす」ってそこかよ!

文字通り要らない角質をそぎ落としてつるつるにしてもらいました♡
黒いシートに足をのせたので、削った角質がよくわかるんですよ。こんなに削れたんか!!って。
でも写真掲載は自粛いたしますね。。。
カヨちゃんサロンは祖父江(愛知県稲沢市)です。大垣からは40分!
祖父江って近いし、稲沢市と言っても緑がいっぱいでのどかで大好きです。
ヨガインストラクターの仕事って、基本「裸足」だから気になるんだよねー。かかとのがっさがさ具合が。
かかとの乾燥に季節を感じていないで、ちゃんとこのつるつるをキープするためにもケアしたいと思います。

ひとつ小さなことをやると、次の意欲がわいてくるんですよ!
さて、明日は何を削ぎ落そうかな。今年中に片づけたいことを今年のうちにスッキリさせたい!

プライベートヨガ・ハーブテント
岐阜・大垣 Yoga Space Kuu ヨガスペース空
【サロン営業時間】 9:30~21:30 不定休
ご予約、お問い合わせはこちら
または
メール:info@yogaspacekuu.com
LINE@:ID:@sxk7673m
友だち追加
電話:090-9824-0831
(施術中、レッスン中は電話に出られませんのでご了承ください
メッセージを残していただくか、メールかLINEにてご連絡ください。)









ABOUTこの記事をかいた人

Noriko

ヨガインストラクター ナチュラリスト・ライフスタイルアドバイザー ゆとりあるストレスフリーな生き方を望む方へ ココロとカラダをゆるめてバランスを整えてワンランク上のゆるハピライフへ導きます