インフルエンザ予防に!!絶対やってね♪鼻うがいのススメ

息子の学校の、息子の学年がインフルエンザの流行で
明日から3日間も学年閉鎖です…
a0002_007512
みなさん、大丈夫ですか?
インフルエンザの予防はやっぱり手洗いうがいです。
私は10年くらいインフルエンザにはかかってません。
多分今までに2、3回だと思います。
生まれつき丈夫っていうのもあると思います。
うちの子どもたちも、予防接種もしませんが、
小5娘は過去2回、中2息子は1度しかインフルエンザにかかってません。
とにかく丈夫なので、実はリレンザも要らないんじゃないかと思ってます。
たまには熱も出した方がいい、くらいの。
真似しないでくださいね。
うちの子、ほんとに丈夫なんで。
「ヨガやってるから?」とも聞かれますが…
ヨガで鍛えている、とかではないです。
私のヨガでカラダが鍛えられるということはないと思います。笑
(うちのヨガでは普通は痩せないって言いましたよね^^)
そういうわけで、ヨガをすることで鍛えられるとしたら、
カラダの変化に敏感になる、カラダの声を聞けるようになるということです。
常に内側を意識するようにしていると、
自分のカラダのちょっとした変化に気づきやすくなります。
ちょっと喉がいつもと違う、とか鼻の様子がおかしいとか。
余談ですが、体重は1㎏以上増えてたらすぐに気が付きますよ!
おや?と思ったらすぐ対策!
鼻やのどに異変を感じたら、
私は「鼻うがい」をします!
これは効果抜群なので、みんなに勧めているのですが、
あまり賛同してくれる人はいません!
みんなやればいいのに~。
確かに見た目は気になるけどさー。
見た目………
ええ、決して人には見せられる姿ではありません。
誰もいないときにやれる方は是非お試しください!
☆鼻うがいのやり方☆
インドにはネティポットといって鼻うがい専用のポットがありますが、
私は○イソ―の小さめの急須を愛用してます。
注ぎ口が鼻の穴のサイズにぴったりしていて、片手でそそげればなんでもOKです。
IMG_7595
私のネティポット!
生理食塩水を作ります。
生理食塩水の塩分濃度は0.9%です。つまり1リットルに塩が9ℊ。
鼻うがいに1リットルは必要ないので、200㏄で2ℊ弱ってとこでいいかと思います。
水は水道水でOkですが、一度沸かした方が安心です。
以前アメリカで、鼻うがいが原因で脳内にアメーバが入り死亡したという出来事があり、
鼻うがいはダメなんじゃないのかとかいう話があったりしましたが、
ダメなのは使った水であり、鼻うがいのせいではありません。
日本の水道水はよっぽどましだと思いますが、一応煮沸して人肌に冷まします。
とか書いてますが、私は実際、塩分量はテキトウです。
舐めてみて辛すぎず、塩気が足りなすぎず、という感覚。
温度も同じです。
やり方は、動画を参考に!
右の鼻の穴から入れて左の鼻の穴へ(逆も)水を流すだけ!
注意する点は、副鼻腔に水が入らないように顔を傾けること。
必ず口を開けること、さらに「あーーーーーー」と言い続けることです。
水を飲み込むと中耳炎の原因になったりします。
ここでひるまないでください。笑
やりすぎも粘膜を痛めるのでほどほどに。
最後は口を開けたまま両方の鼻の穴からふんっ!と鼻をかみます。
出しきれてなくてもそのうち出ますが、
数分残ってしまうこともあるので、寝る前はお勧めしません。
深々とお辞儀をしたりするとつつーっと鼻から水が出ますのでご注意ください。
息子は元気なので、一日中ゲーム三昧なのはまちがいないです。
なにか仕事を与えねば…
…早く学校行って!
《募集中のレッスン&イベント》
 

●2月7日(日)みんなで飛ぼう!西浦莉紗アクロヨガワークショップ

15:00~17:00@日々乃えん(大垣市荒川町397)

 

●2月9日(火)新月のホリスティカルハーブテント施術会

9:00~16:00@Kuu(大垣市藤江町)

 

●2月14日(日)ヨガでカラダの内側を整える・陽ヨガ(Hiro)&陰ヨガ(Noriko)

9:30~11:30@蓮華寺(大垣市鶴見町)

 

ご予約はこちらまたは yogaspacekuu@gmail.comまで

 

サロン営業時間 9:30~21:30 不定休

*プライベートヨガ、タイ古式マッサージ、ホリスティカルハーブテント、足つぼ*

ご予約、お問い合わせはこちらまたは yogaspacekuu@gmail.comまで♪

 

わくわくの湯 ホットヨガ

*火曜日&金曜日の20:00~21:00*

ご予約はわくわくの湯フロント:058-391-8989または

yogaspacekuu@gmail.comまで

 

LINE@でもスケジュールを更新してます。

トークにてご予約お問い合わせも受け付けております

友だち追加

友だちに追加してくださいね♡

 










ABOUTこの記事をかいた人

Noriko

ヨガインストラクター ナチュラリスト・ライフスタイルアドバイザー ゆとりあるストレスフリーな生き方を望む方へ ココロとカラダをゆるめてバランスを整えてワンランク上のゆるハピライフへ導きます