ゴミ削減対策からの菌活 「ひと」らしい暮らし

Noriko
久しぶりに髪をバッサリ切ったよ!ショートボブだよ

前回2か月くらい前に10センチ近く切った時には見事に誰にも気づかれませんでしたが、今回はさすがにみんな気づいてくれますw
シャンプー、ドライヤーが楽!
久しぶりのショートを楽しみます♪

コリアンダー(パクチー)の花咲いてます🌸

さて、4月も後半になりましたが、新生活には慣れましたか?
「平成」ももうすぐ終わりますね

年度が替わったわけですが、そうすると市のごみシールの色が変わります
わが町、大垣市は半透明ごみ袋にシールを貼る方式なんですが、前年度「緑」から今年度は「オレンジ」にかわりました
世帯の人数によって各家庭に年度末に翌年度の1年分のシールが配布されます
足りない人は購入してごみを捨てます
余ったシールはどうなるかというと、自治会経由で市へ返却するとその分お金がもらえるんですねー

それが、前年度は35枚余りました!

なかなかがんばったやろ!

燃えるごみの行方、知ってる?
まさか焼却したらなくなるって思ってませんよね?
燃えるごみは焼却後、焼却灰となります。

大垣のごみの行方

焼却するとはいえ、ごみは少ないほうがよいわけです
お金を払えばどんどん捨てていいってことではないです

ゴミ削減の3Rのリサイクル、リユース、リデュースを日頃から各家庭で気を付ければ、もっとごみ減ります!

我が家のごみが少ない理由ですが

・まずはごみを減らそうと意識していること
・資源で回収されてるものは、なるべく資源ゴミで出す(段ボール、紙、布、プラスチックは燃えるごみでも出せるけど出さない)
・生ごみは段ボールコンポストへ
・そもそも購入するときにゴミが出ないようにする(過剰包装を断わる、再利用できるか?、不必要なものを持たない)

リサイクルについては、CO2を排出してるとかいろんな議論もありますが、ここではごみを減らすという観点のみで。

この中で一番大きいのはやっぱり段ボールコンポストですよ
一軒家のひとはもちろん、うちみたいにマンション住まいでもベランダ菜園がある人はやって!
デメリットはちょっとめんどくさいこと、くらいであとはいいことばっかです!

大垣市環境市民会議では、定期的にコンポストの勉強会がありますし、疑問にも丁寧に答えていただけます
わたしもここで教えてもらって、何よりもゴミが減ったことに感動して段ボールコンポストを続けてきて4年目になります!
燃えるごみの日は週に2回ありますが、週1で十分になりました
週1のゴミも生ごみがないので、めっちゃ軽いです!
段ボールコンポストは3~4か月ゴミを入れ続けて堆肥にします
どんどんごみを入れても増えない不思議!
微生物の活動を目の当たりにして、見えない生き物に感謝しますよ
菌のパワーってほんとあなどれないです

ここの花壇もコンポストで作った堆肥を使ってます おかげでコリアンダーがすくすく育ちました♪

そうなってくると、菌活にはまります
毎年味噌をつくり、ヨーグルトをつくり、甘酒をつくり、パンの種を起こし、みたいなことやりたくなります

菌とともにわたしたちがあることを実感すると、「除菌」がいかにナンセンスなことかわかります

まだまだ菌については語り足りないですが、興味のある人はレッスンで聞いてください
(わりと関係ないことしゃべりながらレッスンしてます。ヨガね)

みんなはごみ削減の対策してますか?

少人数ヨガレッスン
岐阜・大垣 Yoga Space Kuu ヨガスペース空
【サロン営業時間】 9:30~21:30 不定休ご予約、お問い合わせは
友だち追加
LINE@:ID:@sxk7673mこちら
または
メール:info@yogaspacekuu.com電話:090-9824-0831
(施術中、レッスン中は電話に出られませんのでご了承ください
メッセージを残していただくか、メールかLINEにてご連絡ください。)










ABOUTこの記事をかいた人

Noriko

ヨガインストラクター ナチュラリスト・ライフスタイルアドバイザー ゆとりあるストレスフリーな生き方を望む方へ ココロとカラダをゆるめてバランスを整えてワンランク上のゆるハピライフへ導きます